お知らせ

第2回香川テックプラングランプリにて 建ロボテックが最優秀賞を受賞しました。

建ロボテック株式会社 (本社:香川県木田郡、代表取締役:眞部 達也、以下「建ロボテック」) は、株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役グループCEO:丸幸弘)が主催する、2月13日開催の第2回香川テックグランプリにて最優秀賞を受賞したことをお知らせ致します。

香川テックグランプリは、株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役グループCEO:丸幸弘)が主催する、香川県から世界の課題を解決し、新たな産業を創出しうる科学技術やビジネスシーズを発掘し、事業化に向けてハンズオン支援をする「香川テックプランター」(特別共催:HOXIN株式会社、地域開発パートナー:四国電力株式会社、株式会社サンテック、大倉工業株式会社、高橋石油株式会社、日本ユニシス株式会社、日本たばこ産業株式会社、協力:株式会社中国銀行、高松琴平電気鉄道株式会社、後援:香川県)で開催されるコンテストであります。

2021年2月13日(土)に行われた第2回香川テックプラングランプリでは、ファイナリストに選出された9チームによる熱いプレゼンテーションが展開され、審査員による審査の結果、8つの企業賞と最優秀賞が決定いたしました。